動画10本プレゼント

 

講座で実際に教材として提供している動画は3000本以上ありますが、
そのうちの一部「10本」を無料で公開しています。

 

無料で公開している趣旨は、

 

文系だから・・・と特許翻訳を諦めていた人や、
特許翻訳についてまだよく知らない方に

その面白さを知って頂いて、「特許翻訳者」という職業を、
人生の選択肢として考えていただくことにあります。

 

 

少し作成時期が古いためリンク切れ等あるかもしれませんが、

特許翻訳というものを知る「第一歩」として、
さらに「動画300本プレゼント」への前段階として

大変ご好評いただいております。

 

受講生や、既にプロとなった卒業生の
全員が、初めて特許翻訳に触れた教材になりますので、
まずは軽い気持ちでご視聴頂ければと思います。

(1本あたり約15分ほどの動画です)

 

 

入手までの流れ

 

① 無料会員登録のボタンまたは、こちらからリクエストを送付する

② 折り返しすぐに、動画データのダウンロード情報が送付されます
③ 自分のPCにダウンロードして視聴開始して下さい(視聴期限はありません)

 

 

入手できるもの

以下が同時に入手可能です。

 

①サンプル動画10本のデータ

②講座の資料(卒業生の声を多数掲載、これだけでも一読の価値あり)

 

 

タイトル一覧

 

2 特許翻訳者になるには

6 ipdl and 3M patent

17 アルカンについて

20 学習曲線

23 翻訳者にとって必要な処理速度と品質維持

27 翻訳者のための文書型データベース活用

30 正規表現と秀丸

40 CVについて考える

45 法令用語 およびならびに またはもしくは

67 グーグルをコーパスとして活用する

 

 

各動画の簡単な説明

 

 

【2号:特許翻訳者になるために】

 

翻訳者に必要な国語力、英語力

ITスキル、自己管理能力、

営業力について説明しています。

6号:IPDLと3M特許

 

日本特許庁DBへのアクセス方法

及び、特許の読み方について

具体例をあげて説明しています。

17号:アルカンについて

 

アルカンを例に、化学の基礎について学びます。

 

【20号:学習曲線】

 

成長曲線の話しを知っていれば、

途中で勉強を投げ出さずに済みます。

【23号:翻訳者に必要な処理速度】

 

プロの翻訳者に必要な処理速度と

保つべき品質について

図解しながら説明しています。

【27号:文書型データベースの活用】

 

知らないと絶対に損をする

文書型データベースを紹介します。

 

【30号:正規表現と秀丸】

 

使いこなせると大変有利な正規表現を

紹介します。

【40号:CV(履歴書)について】

 

仕事を獲得するためには

どのようなトライアル応募書類に

すればいいか、実戦的に解説します。

【45号:法令用語、およびならびに、

またはもしくは】

 

特許明細書は権利文書でもありますので、

法令用語の基礎知識を学びます。

【67号:グーグルをコーパスとして活用する】

 

英語学習を加速するための

コーパス活用術について学びます。

こちらを見て、文系だけど意外に面白かったという方は
より実務に近い内容を含む「動画300本プレゼント」をぜひご利用下さい。

 

300本の内容は、こちらからどうぞ

リクエストフォームは、こちらから